無料のオナニーの見せ合い

会社都合で失職して、次の仕事も見つからずに悶々としていたところに、あるエロいコミュニティーを通じて知り合った男性に「うちの会社来る?」と誘われて、再就職を果たしました。どこにどんな縁があるかわかりません。仕事もやりがいがあるし待遇も悪くありません。しかも、僕を誘ってくれた男性がそのまま僕の上司にあたる立場だったので気心も知れており、恵まれた環境に転職できたなと思っていました。・・・上司のことが本当に好きになるまでは。
上司の奥さんは、何と言うかあまり見栄えがしませんでした。忌憚ないところを言うと「ブス」でした。言っては申し訳ないですが「夫婦生活に不満があるからエロコミュに出入りしていたのだろうな」と思っていました。もっとも、結婚はルックスだけではないので、きっと「気立てがいい」とか「締まりがいい」とか「実家が金持ち」とか、何らかの理由はあるのでしょう。男と女の間に何があるかなんて第三者にはわかりません。
PCMAXのTELH掲示板でテレセ相手募集
でも、はっきり言うと、上司と出会ったエロコミュはいわゆるゲイサイトです。そこは入会金のみで無料のオナニーの見せ合いが可能であり、上司とも実際に出会うまでは何度もオナ電をしていました。だから、てっきり僕と同類のゲイだと思っていたので、まさか両刀だとは思っていませんでした。
そして、奥さんがブサイクだったことにより、こんな奥さんだったら僕は勝てるのではないか?と、メラっと僕の恋心が燃え上がったのです。とは言え、上司は僕に仕事を紹介してくれた恩人であり、彼の家庭を壊すようなことはできません。
そこで僕は上司に「もう一度、昔に戻って無料のオナニーの見せ合いをしませんか?」と誘ってみました。上司とのオナ電を最後の思い出にして、気持ちをきっぱりと断ち切りたかったのです。しかし「悪いな。奥さん以外の人とオナ電をやったらさすがに怒られちゃうよ」と僕の願いは断られました。よくよく話を聞いてみると、上司は両刀使いと言うか、男女問わないオナ電マニアだそうで、奥さんとも僕と同時期にオナ電専門サイトで知り合って結婚までに至ったのだそうです。
それ以来、僕もきっぱりと思いは断ち切って、今でも彼とはいい上司と部下の関係です。ただ、最近、「なあ、有料でいいからいいオナ電サイト知らない?」と聞かれるようになりました。奥さんと上手く行ってないのでしょうね。
無料のセクスティング
セクスティングが無料